インターネット出願・入試要項(出願書類)について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う2022年度入学試験における本学の対応について

2022年度入試要項(出願書類)

看護学部では、2022年度入学生から適用するカリキュラムの変更が予定されており、文部科学省に現在申請中です(2021年4月時点)。
PASCAL入試
公募推薦入試
帰国学生入試
※インターネット出願時の注意事項
  ①【卒業年(見込)】の欄は、該当する年月に一番近いものを選択してください。
  ②【住所・連絡先】の欄は、「本人現住所を記載してください」とありますが、
   ”保証人の住所・連絡先”を記入してください。
指定校推薦入試(高校にご案内するパスコードが必要になります)
スポーツ推薦入試
一般編入学試験
一般選抜入学試験要項
●大学入学共通テスト利用入試(前期)3科目方式
●大学入学共通テスト利用入試(前期)4科目方式
●全学統一入試 : 共通テスト利用可 【試験日 : 2月3日(木)】
●一般入試 3科目方式 【試験日 : 2月7日(月)・8日(火)】
●一般入試 2科目方式 【試験日 : 2月7日(月)・8日(火)】
●大学入学共通テスト利用入試(後期)3科目方式

外部英語検定試験の利用について

インターネット出願

インターネット出願の顔写真アップロードについて、下記の①②ご注意ください。

①上半身(特に顎部分から頭部まで)はっきり写っているか。

②背景は単色無地で、本人であることが鮮明(カラー)に写っているか。

出願登録内容の修正をしたいのですが、どうしたらできますか。
下記の対応をしてください。
写真のアップロードがうまくいきません。
こちらの動画をご覧ください。
外部英語検定試験利用について、英検2級以上の試験で不合格でも、CSE2.0スコアを満たしていれば、利用することができますか。
英検2級以上で、CSE2.0スコアが該当スコアを満たしている場合は、合否関係なく、外部英語検定試験利用として使用することが可能です。詳細は以下の書類をご確認ください。

受験生への合理的配慮について

 身体等に障害があり、受験する上で特別な配慮を必要とする人は、出願書類を提出する前に
創価大学「アドミッションズセンター」(TEL:042-691-4617)までお申し出ください。
その後に、下記の手続きを行っていただきます。

(1)出願前に「入試における合理的配慮の申請書」を提出してください。申請をもとに審査を行い、 配慮を決定します。
(2)配慮の内容が決定次第、「入学試験の合理的配慮に関する許可書」を送付します。
   この書類の発 行をもって、受験上の配慮を許可することになります。
(3)配慮を希望する場合の試験会場は「創価大学」になります。
(4)入学試験の出願については、入学試験要項に基づき、別途所定の期間に出願手続きを行って ください。

また、本学では障害のある学生の修学を支援するため、障害学生支援ガイドラインを定め、支援を行っています。
障害学生支援ガイドラインでは目的、支援方針、相談窓口、支援体制のほか、合理的配慮の提供の流れ等を定めています。
また、障害のある学生の受入れ方針について定め、公表しています。

入学検定料の返還について