体験者の声

2019夏季海外研修「GPアジア」青谷利華さん

青谷利華さん(左下)
経営学科47期の青谷 利華さんからのリポートです。

「GPアジア」研修とは、毎年夏に経営学部で開催している短期海外研修プログラムです。私は2019年8月12日~8月30日の3週間、「シンガポール経営学院(SIM)」に行きました。最初の2週間は講義の受講や企業訪問、残りの1週間はインターンシップを行いました。
>>続きはこちら https://www.soka.ac.jp/business/news_business/2020/02/4591/

2018「ベトナム国家経済大学」谷 清さん

谷 清さん
経営学科47期の谷 清さんからのリポートです。

GPベトナムとは経営学部独自のプログラムで、ベトナム国家経済大学に長期留学(5か月間)するものです。現地で私は、大学のビジネスコースに行き、イギリス人の先生による英語での授業を受けました。受けた科目はHuman resource management、Management accounting、Marketing essentialsの3科目です。
>>続きはこちら https://www.soka.ac.jp/business/news_business/2020/01/4531/

2018「ホーチミン市経済大学ビジネススクール」小野一弥さん

小野一弥さん
経営学科46期の小野一弥さんからのリポートです。

私の通っていたホーチミン市経済大学には、International school of Business(以下ISB)が併設しており、そこで経営学を学びました。私はHuman Resource Management(人的資源管理論)を中心に学んでいましたが、他にもOrganizational behavior(組織行動論)やStatistics(統計学)などを受けることも可能でした。一コマの時間は日本では90分に対して、こちらでは驚愕の3時間でした。
>>続きはこちら https://www.soka.ac.jp/business/news_business/2019/12/4502/

2019短期海外研修「GPカナダ」宮下めぐ美さん

宮下めぐ美さん
経営学科48期の宮下めぐ美さんからのリポートです。

「GPカナダ」とは、創価大学経営学部にあるプログラムで、毎年8月にカナダのビクトリア大学カザフスタンビジネススクールにて行われる短期留学です。現地の学校の生徒と一緒に勉強するのではなく、各国から集まった学生と一緒にビジネスの勉強をします。現地では、Business Communication、Entrepreneurship、Service management、International Businesses を勉強しました。
>>続きはこちら https://www.soka.ac.jp/business/news_business/2019/10/4317/

GPは世界に旅立つ第一歩

  • キャンパスガイド2020経営学部