留学までの流れ

留学に向けた準備

●留学に向けた準備をサポートします。
留学に行くためには、多くの時間と労力を要します。国際教養学部の留学は、学部必須留学プログラムとして、留学先の選定から、渡航までのサポートを事務室が中心となって行います。

●留学準備サポートの流れ
①各種オリエンテーションを通して、留学先を選定
②申請書の作成・提出書類の準備
③入学許可証を取得サポート
④学生ビザの申請~発給サポート
⑤滞在先の確保・滞在費支払いサポート(留学先によって支払い時期は異なります)
⑥留学保険の手配
⑦航空券の手配
⑧渡航前準備のアドバイス

留学へのステップ

STEP1 留学オリエンテーション(4月)
■学生&保護者向けに説明会
入学直後、国際教養学部の留学概要、費用に関する説明を行います。
 
STEP2 留学先選考準備オリエンテーション(5月)
■留学先大学を徹底比較
 留学先選定にあたって、各大学のプログラムの特徴を紹介。また、英語能力要件やスコアの提出期限を通知します。
STEP3 教員・職員・先輩方との相談セッション(5~7月)
■留学に行った先輩学生との懇談会
 少人数による懇談・質問会を複数回設け、留学における不安を解消します。
STEP4 留学先大学希望届けの提出(8月末)
■留学先希望届を提出
8月末までに、留学先希望届けを提出します。留学先の決定については、受け入れ大学のプログラム・寮・ホームステイの定員をもとに決定されます。
また、英語スコアの提出が求められている大学については、この時期までにスコア要件を満たす必要があります。
 
STEP5 留学先の決定・ビザの手配開始(9月~)
■本格的に留学準備を開始
各留学先毎にオリエンテーションを開催します。大学への留学申請書類を提出し、入学許可証を取得します。
同時に、各国のビザ申請を順次開始します。
STEP6 留学前オリエンテーション:危機管理意識啓発、ストレスマネジメント等(11月)
■海外で生活する上での注意点、保険について説明
 海外での生活は日本の生活と比べて、多くの危険が伴います。保険会社を招いて危機管理ガイダンスを実施し、海外傷害保険の利用方法等を学び、万が一の事態に備え危機意識を身に付けます。
 また、本学の教員による海外留学におけるストレスマネジメントのレクチャーなども受講します。
STEP7 各留学先へ出発(1~3月)
■留学スタート
ビザも無事に発行されたら、いよいよ、出国です!出国時期は留学先によって異なります。
留学時期 留学先
1月~5月
  • アテネオ・デ・マニラ大学
2月~5月または6月
  • 南カリフォルニア大学
  • グリフィス大学(SAP/DEP)
3月~6月
  • サイモンフレイザー大学
  • オークランド大学
STEP8 帰国
■帰国
全員、2年次の5月~6月中に帰国します。9月秋学期開始まで、夏季休暇に入ります。
  • キャンパスガイド2021国際教養学部
  • 国際教養学部 公式Facebook
  • 国際教養学部 公式Instagram