海外短期研修

海外短期研修とは
夏休み、春休み期間に、本学交流校で約2~5週間の研修を行うプログラムです。(開催地は変更になることがあります)
語学力の向上はもちろん、現地の生活・文化に直接触れ、交流を通して大きく視野を広げることができる機会となっています。交流校によって内容は異なりますが、ホームステイやフィールドトリップなど様々な経験を積むことができます。学べる言語は、英語に限らず、中国語スペイン語韓国語イタリア語フランス語ドイツ語のコースも準備しています。また、現地への派遣確定後に給付型の創価大学国際奨学金が支給されます。
とにかく海外へ行って視野を広げたい、長期留学に行く前に短期で海外経験を積んでおきたい、語学研鑽に積極的に取り組む機会が欲しい、などの思いを持っている方は、是非ご応募ください。
例年、夏季海外研修は4月、春季海外研修は10月に学内にて募集を行っています。「ポータルサイト お知らせ一覧」にて募集案内を発信しますので、応募に際しては、最新の募集要項をご確認ください。

コロナ禍の中では、以下の国にある交流大学とオンラインで海外短期研修を行いました。
アメリカ:南イリノイ大学
勧告:慶煕大学
中国:北京語言大学
スペイン:アルカラ大学


以下、コロナ以前の研修の様子
応募条件および募集スケジュールについて
<応募条件>
  詳細
対象 全学部生(別科生、通教生、大学院生除く)
通算GPA 2.0以上
語学力 なし(一部例外有り)
健康状態 心身ともに健康であること
※詳細は募集ガイダンスにご参加ください。
選考方法および出願方法
<選考方法>
提出書類を総合的に判断して選考します。

<出願方法>
ポータルサイトの「留ステONLINE」から ①願書 と ②書類 を提出してください。
PLAS → ツール・リンク集 → 留学情報ステーションONLINE → 募集要項・出願窓口 → レポート→○○年度春季/夏季海外研修申込書
※出願ページは学内者しか閲覧できません。
研修先一覧

夏季海外研修

春季海外研修

留学体験者インタビュー&世界各国から留学日記

実際に留学した先輩達の体験インタビューや、留学先からのリアルな日記を公開!
今後留学を検討しているという方は、ぜひ参考にしてみてください!

詳細を見る