海外ボランティアとは
夏休み、春休み期間に、約2週間のボランティア活動に参加するプログラムです。衛生教育、ごみの分別などの環境教育などのボランティアを行い、ボランティアを通して現地の状況を肌で感じることができ、異文化理解、国際感覚を養うことができます。
創価大学より引率者が添乗するため、安心して海外ボランティアに参加することができます。また、現地への派遣確定後に給付型の創価大学国際奨学金が支給されます。
※コロナ禍の影響を受け、現在現地への派遣は行っていません。今後コロナの状況が改善されれば、海外ボランティアの再開を検討します。
応募条件および募集スケジュール
<応募条件>​​​​​​
  詳細
対象 全学部生(別科生、通教生、大学院生除く)
通算GPA 2.0以上
語学力 なし(一部例外有り)
健康状態 心身ともに健康であること
※詳細は募集ガイダンスにご参加ください。

<募集スケジュール>
現在、コロナの影響により募集を行っておりません。募集の際は、「ポータルサイト お知らせ一覧」にて募集案内を発信しますので、応募に際しては、最新の募集要項をご確認ください。なお、例年、夏季は4月、春季は10月に学内にて募集を行っています。
選考方法および出願方法
<選考方法>
提出書類を総合的に判断して選考します。

<出願方法>
ポータルサイトの「留ステONLINE」から ①願書 と ②書類 を提出してください。
PLAS → ツール・リンク集 → 留学情報ステーションONLINE → 募集要項・出願窓口 → レポート→○○年度春季/夏季海外研修申込書
※出願ページは学内者しか閲覧できません。
ボランティア先一覧

夏季ボランティア

期間 募集人数 概算費用 付与単位数 研修内容
カンボジア 約2週間 13名 24万円 2 教育活動、学生交流、市内視察等
ケニア 約2週間 20名 32万円 2 市内視察、学生交流等
(孤児院や高齢者施設での地域貢献)
フィリピン 約2週間 13名 18万円 2 教育活動、学生交流、市内視察等
※2019年度実績
 

春季ボランティア

期間 募集人数 概算費用 付与単位数 研修内容
ミャンマー 約2週間 15名 23万円 2 教育活動、学生交流、市内視察等
インドネシア 約2週間 13名 22万円 2 孤児院でのお手伝い
衛生教育、ごみ分別等の環境教育等
※2018年度実績